2006年08月29日

下り坂に差し掛かる紅月

タイトルの通り
人生下り坂
復調の兆しの見えない鬱が襲いかかる
今回駄目ならどうしようもないだろう


昇ることなくただひたすらに暗闇に落ちていく
差し伸べられる導きの光
それをつかむことさえままならない


ああ、救いはなんなのだ
光ってなんなのだ



立て、立ち上がれ紅月
posted by 紅月 at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 黒紅月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

不平等

全ての人間が幸せになれる訳ではない

不幸が幸せを実感させてくれる

悲しいことだ

だけどその分幸せでいなければいけない

そう思った

posted by 紅月 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒紅月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

黒紅月

自分で創る
当然として挙げられるメリットは
自分自身の好きに出来ること
理想を形に出来るよ

今創ってるストーリーは
最愛の人が死んでしまうおはなし


そんなものが理想なのか
いったいどうしたいのか
それさえも分かりはしない



どうせ私のような未熟で稚拙な文章しか書けない人間では

キャラクターを活かしてあげられない

生きているはずのキャラクターでさえ
死んでしまっているんだ

私の未熟さが殺している


だとしたら仮初めの理想が辿る末路も所詮、死、以外有り得ないのかも
それなら頷ける

笑えてくる
面白くもなんとも無いのに
素直に笑った
抗うのさえ馬鹿らしい

嘲笑だった


私はこの身勝手な夢に友人を巻き込んだ
自身を奮い立たせるために
逃げ出さないために
絶望しながらもキーボードを叩くのは
罪悪感からというも少なからずあった



好きにやっているようでも
やっぱり評価を気にしてしまう


好きに創ってるつもりだったが
所詮、世間様に対する追従のようなものでしかないんだ



だけど、やってみて初めて分かる

以前、アーティストがどうたらと書いたが
歌手の人は歌うのが好きだ。だから続けていきたい
そう思っているんじゃない
posted by 紅月 at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 黒紅月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。