2007年01月04日

紅月一発目

ある人は尋ねました
「どうして山に登るの」

登山家は答えました
「そこに山があるからさ」

ふむ。なるほど

彼はよっぽど山が好きなんでしょう

しかし
これには若干、ものぐさなイメージを抱いてしまう


え? そこ山あんの?
ほしたら登ろうか
え? ない?
ないんかいな
ほしたらもうええわ

ほんまにないの?
じゃあしゃあないな


このように
無かったらもう耐えられん
そんな感じは受けない


まぁ
あけましておめでとう
posted by 紅月 at 18:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 電波受信モード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あけましておめでとう☆
よいおとしをo(^-^)o

山はあっても安易に登と怪我するよ〜
Posted by スパーキー at 2007年01月04日 23:13
>スパーキー様

これはどうもご丁寧に
あけましておめでとうございます

今年もよいお年を
Posted by 紅月 at 2007年01月05日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。