2006年07月31日

それは夏とともにやってきた

きた

きたこれ

久々に来たわ

鬱や

最悪。
周期的に来るもんやから仕方ないっちゃあ仕方ない

でも

鬱やわ

ああ、最悪。

なんの生産性もない文章
非生産的な文章

まいるわほんま

ハチミツの名を冠したピーナッツもまずい

嗜好が思考に寄る物ならきっと一生美味くはないんだろう
ピーナッツもタバコも

これはテストの所為でも空気の問題でもない



きっとね

ああ……鬱や

posted by 紅月 at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 電波受信モード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

走り出さなきゃ始まらない

カット
貴様、なんだその気の抜けた演技は!

カット!
やる気がないなら今すぐ出て行け

カットカットカット!


こんにちは、紅月エルトナムです


最近、どうもゲーム制作のほうが進まなくて(´∀`)…

なんかこう、パッションを駆り立てる出来事がないもんかなと



んで、苦し紛れにサークルでアンケートとったわけよ

お題
死ぬまでにこれだけはやっとかなあかん!

でした

真面目大いに結構、みたいな流れを作ってしまったのは失敗だったかなと(ρ_-)o


まぁ…それでも話には使えそうかな?

って思ってたら……



「つちのこ捕まえたいです(いくらくらいで売れるんでしょうか?)」



きた
きた、これ

インスピレーションのドアを強引にこじ開けて入ってきたよ

しかし、この御時世につちのこって…なんてこと思いつくんだ!

「ぷりちーがファニーに変わった瞬間ね」
(1255話、「バタコとばんばんじー」より抜粋)

恐らくここ、テストに出るんでメモるように。
テストにでたら最低5人くらいにすてぶろ宣伝して下さい
そしたら紅月ばんばんじー
バタコもばんばんじー
ジャムもばんばんじー
ついでにチーズもバターもハムもばんばんじー


さて、脱線しましたが話を戻すと

まず

つちのこってなにさ?

そこからアプローチして話を創ってくのがベストかな


紅月のつちのこ哲学

なにかの親戚である
つちのこ
たけのこ
かずのこ




……カズの子?
なんともまぁー優秀な遺伝子をお持ちで(・_・;)
しかもたけのこ並みの速度で成長していく


ヤバいね、危険だ

ほっとったらたけのこの国になる
もちろん、食卓には当たり前のようにたけのこの里が並びます

きっとマウスとかはたけのこです
ふで箱はかずのこです
プレステはプレすてぶろです



良い国ですね
退屈という概念は消えるね

でもいらない

きみいらない

彼女とかがたけのこかぶって来たらやだからいらない


でもみんながそれがいいってんならそれでもいいよ?

やっちゃうよ?

ばぁーっと錬金術で


あれ……?
なんか話変わってない??


みなさんもつちのこに関して

思い
捕獲方法
逸話
もぐらじゃねぇの?

等、ございましたら是非教えて下さいm(_ _)m
posted by 紅月 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 電波受信モード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

キラキラ光る夜空の星よ

つかんだはずの光はよくのぞき込んで見れば

それは所詮イミテーションでしかない

私はその感覚を幾度となく経験している
それはなんと歯痒かったか
忘れられない


今、掌の中にある輝きは本物なのか

そんな事さえ分かりはしない

分かろうとしないのか?

掌の中にある輝きは次第に光を増し、そして、空へと昇って行く

抗う術もなく呆然と見送る事しかできない


だって、もう

どんなに手を伸ばしても届きはしないのだから


過去の事はどうしようもなく

未来の事は分かるはずなど無い


今、一番大切なのは

いずれ消えてしまうかもしれない淡い輝き

淡く…優しい輝き

私自身を包み込んでくれる小さく、それでいて大きな温もり

それが宝物

それが21年間、嘘で塗り固めてきた紅月のたったひとつの真実

それだけを大切にしていきたい

いずれ消えるというのなら
それまで必死に立ち向かって行くまで



無限の中の有限に




どうもこんばんは。紅月でしかない気がします
なんのこっちゃ


てなわけで、皆さん、夜空を見上げてみて下さい
そこはきっと輝きに満ちているはずです

数多の人たちの思いがそこにあるから

思いが形となり、空へと立ち昇る


「あっ、ねぇねぇ、見て! 流れ星よ!」
「見た見た! くっそ〜お願いし忘れたぞ」


幸せそうですねぇ(-з-)
じゃあもう一個飛ばしちゃうか


ひゅーん☆彡


「あっ、また出た!」

「(ぶつぶつ…)くっそ〜…二回までしか言えなかった!」



おやおや…それはそれはヽ(゜▽、゜)ノ
じゃあもう一個だけ飛ばしちゃおうかな?
全く、これで最後ですよ?


ひゅーん☆彡


「すごいすごぉい! また出たよ(はあと)」

「よっしゃ! 今度は言えたぞ♪」

「なにお願いしたの?」

「へへっ、秘密さ」

「ええーっ、いじわるぅ」


……なんともまぁ幸せそうに


それが私の単位だとも知らずに

聡明な方はお気づきとも思いますが


大学近辺で観測される流れ星の6〜7割は単位であるみたいですね



「決まってんだろ、お前といられますようにってお願いしたんだよ」

「……もぉ〜、バカ」


おや? 話も終わったようですね

仕方ないサービスだ。持ってけどろぼー

ひゅーん☆彡



すこーーん



あ、ごめん、ぶつけてもた
いやあ失敬失敬


今期は4つかぁ…
こりゃもうサービスというより垂れ流しだな
posted by 紅月 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 電波受信モード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実験的なアレよ

携帯からの記事投稿なんだけど

前回は(アメーバ)色々とバグがありまして

てなわけで実験です


123んま

(・ω・)/

♪(*^ ・^)ノ⌒☆
posted by 紅月 at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 電波受信モード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

深夜のリサイタル 

最近部屋の中でちっこい蚊みたいなんが
ブンブン飛んでるんですよ

縦横無尽に飛び回るんですよ

飛ぶんですよ
回るんですよ

こんばんわ、円広志です


あのちっこい生き物は本当にうっとおしくてですね
なんぼでも沸いて出よるんすわ
蚊ではないんだけど名前も分からんから出るとこも出れん!

原因を考えてみるとやっぱりと言いますか出入りの際が原因なんですよね

大きさはともかくとして
俺ランドを入場料も払わんやつが飛び回ってんのが許せんのさ
(ちなみにノミはぴょんぴょん跳ねます。彼らは飛びません)


そこで清掃員は駆除に乗り出す
時刻は2時を回ったところ
授業もあるので事は迅速に運ばなくてはならない



魔物の群れが現れた
紅月の攻撃
ぱちん
あたらない

ぱちん
当たらない

にゃー
飼い猫が現れた

おおっ!見方の登場だ

紅月の攻撃
ぱちん
当たらない
飼い猫の攻撃
紅月は4のダメージ

紅月の攻撃
ぱちん
飼い猫の攻撃
紅月は3のダメージ


あれ……?

飼い猫の攻撃
紅月は4のダメージ


お、おまえ……敵かよ!

飼い猫のこう……
もうえーっちゅうねん!!


どん!
隣人が壁を叩く音が
どうやら隣人ものってきたようだな

ドン!

パン!

ドンドン!

パンパース!


え?
パンパース!
パンパースなの?
パンパースまで飛んでるの!? 


どぉんと一際大きな音が

「……考えろよ」

え? なに? 
ああ、リズム? ごめんごめん
8ビートじゃ足らんてか
じゃ16ビートでいくぜ!

ぱぱぱぱぱん


「うるせーーーっ!!」


ごめんなさい
嘘です
リズムのとこから嘘です「

めっちゃ謝ってました
めっちゃ状況とか説明してました(壁越し)
            
posted by 紅月 at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 電波受信モード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紅月と愉快な仲間たち

最近、体の老化が進んでいるなというのを実感します(-.-;)

特に膝なんかはそれを聴覚にまで訴えかけるわけですよ

こう、ぽきっと

ほら、屈伸してごらん?

パキっと
パキパキっと……


こんばんは、キットカットです

なんかもう記事を真剣に考えて書くの疲れたんすわ
以前のブログを見てくださったかたは
アレでかよ!?
っておもうかもしれませんが
アレでもなんですよ

今更ながら根性が捻じ曲がっていることをご報告します。

今更ながら登場人物の説明でも

1人目  「タワ巣」くん
じゃがと迷ったけどこっちにしました
2人目  「ダッチ」
これを聞いて双子の芸人を思い浮かべた君!
それは違うぜ
わからない良い子はパパに聞いてみようね。
キーワードは
「独り身」と「夜のお供」さ☆

3人目  「西川」
まぁ……相方っすわ。
ってこの名前にしました

てことで4649ma☆
posted by 紅月 at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 電波受信モード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめまして

どうもこんばんわ紅月です

以前アメーバにブログを持っていたのですが
メールでの記事投稿が
ちょっと、ちょっとちょっと
だったので今後はこちらで生活していこうと思います


よろしくお願いします
posted by 紅月 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。